読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての薬剤師

新米薬剤師の奮闘記、悩み、オススメを記載していきます。

スポンサードリンク

皮膚科の門前

皮膚科の門前だと、100gの軟膏ツボ5つとか普通に出てくる処方である。

そんなもの作ってたら、必ず薬剤師が1人欠けてるのと同じである。

皮膚科の門前で働くなら、この点を考えていただきたい。

自分は軟膏を練りたいのか、患者とゆっくりコミュニケーションを取りたいのかということを。

給料が高ければ納得できるかもしれないが、私は高くても苦痛になる。

なぜなら、テクニシャン止まりの薬剤師で終わりそうだからである。

スポンサードリンク