読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての薬剤師

新米薬剤師の奮闘記、悩み、オススメを記載していきます。

スポンサードリンク

発注担当

 

勤務し出してから2週間で発注担当になった。

これは面白い役目だ。

なぜなら、薬局で動く薬がよくわかるからだ。

その分、責任は重い。

在庫切れを起こせば、発注担当の責任である。

しかし、絞るところはとことん絞りたいので集中して作業をしている。

なぜ、在庫を絞るのか。

余剰在庫の金額分の浮きで違う機器を導入したり、他の資金に回せるからだ。

患者への欠品があれば満足度も落ちる。

それを補ってなお、薬局の運営にまで関わることができる。

これは非常に興味深いことではないだろうか。

ぜひ、雑用が回ってきたなどと思わずに取り組んでいただきたい。

スポンサードリンク