はじめての薬剤師

新米薬剤師の奮闘記、悩み、オススメを記載していきます。

スポンサードリンク

腎臓の働き3つ言えるか。

ご覧いただき感謝する。

 

前の職場の同期が私の代わりに入ってから、店長からの風当たりが非常に強いようだ。

 

そんな話を先輩から聞いたわけだが、GW中に勉強しておくべき課題も出されたらしい。

 

その課題は、腎臓の機能について。

 

今更、何をというかもしれない。

 

しかし、腎臓の機能を3つ言えるだろうか。

 

1. 血液の浄化・老廃物や毒素の排泄

 

2. 体内の水分量や電解質の調節

 

3. ホルモンの分泌と調節

 

この程度は朝飯前だろう。

 

本題はここからである。

 

患者に腎機能が悪かったらどうなるのか、と質問された時にどう答えるかだ。

 

そのまま3つを説明しても患者は理解不能だろう。

得た知識を相手の立場にまでかみ砕いて説明する能力が必要だろう。

教育の場でも必要だと思われるが今回はその点については述べない。

 

簡単に言う一例としては、

1. 尿を作ります。尿が作れなくなると、体の不要物を出すことができなくなります。

2. 体にある水分・ミネラルの調節ができなくなります。むくみや、不整脈が起こります。

3. 赤血球を作るホルモンや、血圧を調節するホルモンができにくくなります。結果として貧血や血圧維持不良を引き起こします。

 

これでも不十分かもしれないが、この程度はサラッとこたえられるようにして起きたおい。ベテラン勢に言わせれば、本当にいまさらと言われるかもしれないが、新人では知識があってもかみ砕くこと、考えることが難しい方がいることをご了承いただきたい。

スポンサードリンク