はじめての薬剤師

新米薬剤師の奮闘記、悩み、オススメを記載していきます。

薬剤師の転職サイトを選ぶ3つのポイント

ブログをご覧いただき感謝する。

今回も全力で記事を執筆したい。

 

ご存知だろうか。

現在国内には1万5千を越える人材紹介会社があることを。

なかには産業別に特化した紹介会社も多く、

ご存知の通り薬剤師専門の紹介会社も沢山ある。

そしてそれらの多くは、インターネットから登録することによって求人先の紹介、

転職アドバイスを受けられる転職サイトでのサービスが用意されている。

 

これだけの数の紹介会社と転職サイトがあれば、転職の際も困ることは無い。

と、言いたいところだが、果たして山程ある紹介会社や転職サイトの中から、

私たちは何を優先して、登録先を選べば良いのだろうか。

転職サイトを選び放題なのはいいが、

「転職先の会社の選定をする前に、紹介会社(転職サイト)の選定という手間が出てきてしまった」

なんて状態にもなりかねない。

私もその一人なのである。

 

そこで今回は、転職サイトを選ぶ際に参考にしやすい、そしてとっても大事な【3つのポイント】について、紹介していきたいと思う。

 

転職サイト選びのポイント①

メール・電話での対応はもちろんだが、直接会って話をする機会を設けていただけるかどうか。

 

多くの転職サイトは登録後に、メールあるいは電話がくる。

その中で、要望などをお伝えするわけだが、それだけでは伝わらないことも多い。

そこで、直接会って話をする機会を設けていただけるかどうかだ。

 

転職サイト選びのポイント②

話を一歩的に聞くだけでなく、それに見合った話を提供できるかどうか。

 

年収、働きやすさ、職場までの距離、、、

さまざまな条件があるだろう。

それを踏まえた上で、いい条件を探し提供していただけるかがミソである。

 

私の場合、条件を複数提示したにもかかわらず、一つの条件しか満たしていないものまで提供されていた。

こちら側としては、条件全てをクリアしているものだけを厳選して情報をいただきたかった。

 

 

転職サイト選びのポイント③  

 転職先の面接で適切なサポートをしてくれるかどうか。

 

そのためには、担当者が転職先に足を出向かなければいけない。

担当者が職場の雰囲気を感じ取り、人を見る。

そして、面接時にも同行していただくことで、条件の勘違いも防げる。

 

以上の3つをクリアしていなければ、こんな話が出てくる。

一方的に、メールで10社近く転職先を送り続けられる。

こちらの条件を理解していただけず、最適な転職先が見当たらない。

 何社も面接に出向くことになりかねない。

などなど、デメリットをあげれば、きりがない。

 

しかし、そんな中でも 

私が自信を持ってオススメしたいのが ファルマスタッフである。

 

ここでは、上記にあげたポイントをおさえている。

しかも、自身の担当になった方が当たりだったのかもしれないが、無理を言っても難なく働き口を探していただける。

 

私のファルマスタッフの体験

私は前の職場から新しい職場までの空白の2週間で働けるところがないか、無理を承知でお願いした。

あるはずもないと考えていたが、一つの店舗を探していただけた。

当初、派遣の予定だったが条件が合わず、パートとなった。

その時も急だったが臨機応変に対応をしていただいた。

2週間とはいえ、収入は15万以上である。

これは非常に大きい。

担当の方には感謝の気持ちでいっぱいである。

 

この時も働く前に面談に訪れた。

もちろん、担当の方と一緒にである。

 

短期間であっても、全力で仕事をこなし、面談にも足を出向いていただけるところは他にないのではないだろうか。

重要なことなので何度でも言う。

 

ファルマスタッフはオススメの転職サイトである。