はじめての薬剤師

新米薬剤師の奮闘記、悩み、オススメを記載していきます。

スポンサードリンク

子供のために言葉を残す

己の言葉を書き留めていきたい。

ある後輩には、名言集を作りたいと言われた。

確かに、少しでも自分と関わった人にいい影響をと思い、必死にない時間を見繕って本を読み漁っていた。

そんな本の言い回しかもしれないが、自分なりの解釈を加え自分の言葉で、相手にわかりやすく伝えてきた。

 

その言葉を自分の子供に託していきたい。

その言葉を知って考えて欲しい。

感じ方はそれぞれだから、どんな解釈が生まれても構わない。

それが人間の面白いところだとも思っている。

 

そのためにノートを新調した。

ボールペンも新調した。

言葉選びも万全だ。

書き記すのみ。

 

地位や名誉のある方だけが素晴らしいわけではない。

世の中には、地位や名誉もなくても素晴らしい人格者がゴロゴロいる。

その方々に何としても会いに行くのだ。

それが冒険の始まりである。

会うことができたら一分一秒でも無駄にするな。

一言一言溢れ落とすな、全て受け取れ。

そこから、物語が始まる。

今度は限られた時間を有効活用し、己で考え独自のアイデアを絞り出す。

それは誰にも真似はできない。

なぜなら、冒険も考えもオンリーワンだからである。

この過程を積み重ねていけば自ずと道が切り開ける。

悩むことはない、ためらうこともない、全ては自由を得る冒険の旅へ。

スポンサードリンク